それぞれにメリットがあります

私は以前デイサービスで生活相談員として正社員で働いていましたが、その職場にはバイトで働いている人、派遣の人それぞれの雇用形態で働いている人がいました。

派遣は2ヶ月ぐらいという期間で契約したものもありますし、もっと短く一日単位のものもありました。 派遣で来ている人は同じ介護の仕事をしていても、時給がバイトよりも高かったです。

しかしバイトの人は職場の仲間としてチームワークができるのですが、派遣の人はどうしても外部から来て手伝ってもらっている人という感覚で、職場になじみにくかったようでした。

しかしバイトの人はたまに残業などもしていたのですが、派遣の人は定時で帰ってもらっていたので、家庭と両立している人は時間的にも良かったかなと思います。

バイトの良さはそこでずっと働いていくことを前提にしているので、派遣のように派遣先によって仕事を一から覚えるという必要がないことです。一度覚えたらずっとその職場のやり方でできますし、正社員や他のバイト仲間とも一緒に長く働く中で信頼関係などが出てきて働きやすくなります。しかし職場が合わない時には、派遣はまた他のところに移ることもできるので気楽ですが、バイトはそこで我慢するか辞めるしか選択はありません。 時給も派遣よりは安めになってしまいます。

このように派遣やバイトにはそれぞれにメリット、デメリットがあり、どちらが良いとは一概には言えません。 自分が何を優先して働きたいのかを明確にしておき、それが実現しやすい雇用スタイルを選ぶ事が一番だと思います。まずは派遣会社の評判をしっかりと確認しておくことをオススメします。

仕事のできる尊敬できる人です

私が職場で尊敬するビジネスリーダーは、仕事のできる人です。もちろん何事もテキパキと動けるといいのです。 そんな人が上に立っていると、私たちももっとやる気になれるでしょう。そしてついていこうと思えるのです。 そんな人の下で働きたいです。仕事も出来て、私たちの相談に乗ってくれる人ならもっといいです。年が近くて、見た目はそうでもないのに出来る人だったらもっといいです。見た目とのギャップも必要なのです。 ビジネスリーダーは、まわりのことをもっと考えている人です。なんでも話を聞いてくれて、仕事だけじゃなくてプライベートの話にも乗ってくれる人ならもっといいです。 できれば女性がいいです。女性で仕事ができる・・・

仕事のできる尊敬できる人ですの続きを読む>

仕事が出来るか出来ないかで人間関係も変わる

私としては、仕事さえしっかりしていれば特に嫌いな人間はいません。現に周囲が「あの人付き合いにくい」と嫌う人でも、冷静に判断して仕事が出来るのであれば、問題無く付き合えます。 反対に言えば仕事が出来ない人は付き合いにくく感じてしまいます。 中でも仕事をするうえで最も嫌いなタイプは「権威を笠に着る人」です。社内であれば上司、社外であれば取引関係の上位者に当たる人で、やたら上からモノを言う人です。 上司ではあっても仕事能力が低く、そのくせ決裁権などを利用し強気にモノを言う。上司に出て行ってもらわないといけない場面なのに逃げる。 こうした上司には私も露骨に嫌な対応をしてしまうので余計に目を付けられたこ・・・

仕事が出来るか出来ないかで人間関係も変わるの続きを読む>

ブラック企業は社会の害悪でしかない

ブラック企業は、現代に蔓延る害悪であると強く感じています。 ブラック企業で働くしかない若者達が、精神と身体をどんどんと病んでいきます。 もっと働きやすい企業であれば、労働者も将来への不安や金銭の不安から解放をされて、 心配無くお金が使えるようになり、経済も活性化するでしょう。 ブラックな労働を強いる企業には、なんらかの実刑を与える制度にすれば、過労死やうつ病が現代から減ることでしょう。 ブラック企業で働くくらいならバイトをしたり、ホームレスになった方が遥かにマシです。 一度ブラック企業に勤めると、転職をするか精神と身体が潰れるまで苦しみが続いてしまうのです。 こんな企業が普通に蔓延している状態・・・

ブラック企業は社会の害悪でしかないの続きを読む>

私が会社を辞めようと思うとき

以前書きましたとおり、現在私は会社勤めを しておりません。それは様々な要因でこのような 状況にいる、いや陥ったと思います。 先日みのもんたさんの息子が窃盗未遂で 逮捕されました。父親であるみのもんたさんの 仕事までも奪われるという罰が与えられました。 しかし私はこの事件が、みのもんたさんの息子さん自身の 判断であのような罪を犯したと思えないのです。 何か会社の上司か、もっと別の組織からの指示が あって、それに従ったらそのような結果になったという ように考えてしまうのです。 というのも、古い話になりますが、以前私が勤めていた 会社で新入社員の頃、上司に仕事が分からないから 教えてくれと懇願すると・・・

私が会社を辞めようと思うときの続きを読む>

仕事で許せない人の傾向

先ず小さなことであっても約束を守らない人は信用できません。勿論、一度の約束を守らなかったからといって目くじらを立てることはありません。 しかし、このような人の中には「この人は約束を守らなくても大丈夫」と勘違いをして、何度も約束を守らないようになります。このような仕事をしている人は知らず知らずの間に周りに甘えてしまっています。 ですので、周りに迷惑をかけている事に気がつきません。注意をしてくれる人はいるのにも関わらず、直そうとはしません。 きっと、直すつもりはないのでしょう。 また、きちんと詫びることもできない人間も信じることは出来ません。 これも同じ理由ですが、人間には間違いは有るものです。 ・・・

仕事で許せない人の傾向の続きを読む>